韓国語の勉強・学習方法

韓国語を1からはじめようとしているあなたへ。

あなたはこんな願望がありませんか?

 

  • 韓流ドラマを字幕なしで楽しみたい!
  • ツアーじゃない韓国旅行をやってみたい!
  • 韓国人の彼氏がほしい!
  • 韓国人と友達になりたい!

 

そんなあなたのためのキソからはじめる勉強・学習法を紹介しています!

まずは、現実的な話をしましょう。

いきなりですがあなたはどのレベルまで韓国語を勉強したいと思っていますか?
日常会話程度?ドラマを字幕なしで見られる程度?あいさつ程度?

 

目的は人によってさまざまでしょうが、一般的に語学をマスターするには2000時間の勉強が必要と言われています。

 

2000時間といきなり言われてもいまいちピンと来ないと思いますので分かりやすく比較してみましょう。

 

浪人生の年間勉強時間 |||||||||||| 1173時間
日本人の年間労働時間 |||||||||||||||||| 1843時間
韓国語の習得時間 |||||||||||||||||||| 2000時間
公認会計士 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 5000時間

 

浪人生が第一志望に合格しようと必死で一年間努力します。その時間が1173時間です。
そして日本人が1年間に働く時間が1843時間といわれています。
そして取得するのが非常に難しいといわれている公認会計士に合格した人の平均勉強時間はおよそ5000時間です。

 

さすがに公認会計士レベルの勉強時間は必要ありませんが、こう考えると韓国語をマスターするのも大変です。
しかしこの情報でくじけてしまわないでください。

 

あなたが到達したいレベルによってその学習時間は100時間にも500時間にも1000時間にも変わってきます。
また浪人生などのように1年間でやりきる必要はまったくありません。10年間かけてコツコツ勉強してマスターするのもアリではないでしょうか。

 

なのであなたの目的とそのために必要な時間の目安をまずはしっかりと把握しましょう。

 

 

こんな事に注意しよう!
韓国が大好き!韓国語を勉強したい!というあまりに彼氏、または旦那さんを放って置っぱなしにしていませんか?
彼女・妻が熱中する為にだんだん心の距離ができたという人も少なくありません。
中には離婚調停にまで発展した人もいます。
夢中になることはいいことですが、周りにも目を配れるだけの心の余裕はもっておきましょう。